脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸−そけいヘルニア CTスキャン結果 その@

こんにちは、脱腸35歳です。

前日呑み過ぎた・・・。
何があったかあまり記憶もしておらず、深夜3時くらいに帰ってきたみたいです。


今日は展示会に直行・直帰の予定なので、朝少し遅めに起きたのですが、まだまだ頭がボーっとしています。
でも、どうせ遅くなるのなら、脱腸そけいヘルニアCTスキャン結果を聞きに行こう! と森本クリニックへGO!しました。

朝10:30ぐらいに行ったところ、他の患者さんもいっぱいで、結構混んでる。
小児科と併設されているので、そのせいでしょう。


今回、そけいヘルニア手術を森本クリニックでやって、術後の経過などを含めてほんと良かったと思っているのですが、ひとつだけ玉に傷なところがあります。
込み具合にもよるのですが、受け付けから診察までが長い。
この日は1時間半くらい待ちました。
クリニックの方針で、1人10分は時間をかけて、総合的に判断をする為だそうです。

一応、説明は掲示されています。
しかし、長時間待つのはしんどいですね。
時間に余裕をもって、診察に行ってください。
それ以外は、院長や看護師さん含め、みんないい人ばかりで、安心して日帰り手術を受けれました。
狙い目は夕方のようです。
17:00〜くらいがすいてるかも。

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸-そけいヘルニアCTスキャンの到着確認

こんにちは、脱腸35歳です。

脱腸CTスキャンの撮影が土曜日だったので、月曜は流石に届いていないでしょう。
火曜日は微妙なところですが、そけい部の違和感を我慢しながら、水曜日まで待つことにしました。

お昼頃、携帯から森本クリニックにTEL
「あのー、先日撮影した脱腸CTスキャンは届いてますか?」
「あー、はい。届いてますよ。いつでも結構ですので、診察にお越しください。」

とのことでした。
いよいよ次、結果発表に!

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸でCTスキャン 2009年5月9日 

こんにちは、脱腸35歳です。

本日は、メディカルスキャニングにてCTスキャンの日。
場所は西新宿のビル内です。

通常、撮影専門病院以外だと、1万円くらいかかるらしいのですが、ここだと、8千円くらいで済むとのこと。
まぁ、大きな病院じゃないので、こういう手間は仕方がないかと思いつつ、行ってきました。

このメディカルスキャニングもきれいなクリニックで、待ち合わせは応接室のようでした。
脱腸-そけいヘルニアの部分だけを撮影するので、下半身が主です。
CTスキャン初体験の私は、ちょっと楽しみにしていたのですが、なんのこたぁない、横に寝ているだけだったので、つまらなかったのを覚えています。
でも、痛みとかはなかったので、バリウムの胃の検査をするのに比べたら、全然ましですね。

特になんの問題もなく、撮影が終了。
受付でお金を払って、「3〜4日で病院に届きますので、よろしくお願いします。」 とのこと。
うーん、来週の水曜日あたりに電話すれば良いかな。

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸-そけいヘルニア初診察 2009年5月8日

こんにちは、脱腸35歳です。

脱腸の相談は、「森本クリニック」に決めました。
午後の診察18:30までの最後ギリギリに伺いました。

病院の様子はきれいで、終了間際だったためか患者さんは少なかったです。
問診票に内容を書きながら、「熱を測ってください」 と言われ、風邪でもないのに何で熱を・・・とは思いました。

さて、診察はどうやら院長ですね。
脱腸-そけいヘルニアだと思います・・・ということで話しました。
まずは診察ということで、ズボンを下ろして触診です。
さっと触って・・・「間違いなくそけいヘルニアですね。」

と、診断が下りました。
その後、そけいヘルニアの冊子をもらいながら、原因について詳しく説明していただきました。
詳しくは、脱腸-そけいヘルニアの原因 の章で述べますが、まずはCTスキャンで現状どれくらいはみ出ているのかを調べる必要があるとのこと。
CTの設備は森本クリニックにはないので、新宿にあるメディカルスキャニングという検査専門の病院にてCTを撮影する必要があるらしい。
ということで、とりあえず初診は終了。

受付でメディカルスキャニングの予約を打ち合わせし、できるだけ早いほうが良いので翌日の土曜に予約を入れました。

おかしいな?と思い始めて

脱腸診察の流れ-病院から返信あり 2009年5月7日

こんにちは、脱腸35歳です。

GW中に、脱腸-そけいヘルニアかも・・・と相談のメールを送った、「森本クリニック」よりお返事が返ってきました。

以下
進行状況によってですが、当院でそけいヘルニアの日帰り手術を行っております。
まずは、診察を行った上で、CTスキャン設備のある映像専門のクリニックで、CT撮影を行います。
2〜3日で画像が当院に届きますので、それを見て日帰り手術か別病院で手術かを判断することになります。
脱腸-そけいヘルニアは手術でしか治せませんので、一度ご来院ください。


というような内容で、(原文削除してしもたぁ・・・)返事がありました。
う〜ん、脱腸日帰り手術ができるかどうかは、まずは診察してみないとわからないのか・・・。
いずれにしても、あまり遠いところでの脱腸手術となると相方にも負担をかけるし、まずはやっぱり診察行かんとあかんよね。

森本クリニック」は規模の小さい開業医のようですが、ホームページもしっかりしていて、問い合わせの返答も誠実に対応頂けてるので、診察はやっぱりココに決めました。
明日! 行くぞ!

<< 1 2 3 >>

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸−そけいヘルニア CTスキャン結果 その@

こんにちは、脱腸35歳です。

前日呑み過ぎた・・・。
何があったかあまり記憶もしておらず、深夜3時くらいに帰ってきたみたいです。


今日は展示会に直行・直帰の予定なので、朝少し遅めに起きたのですが、まだまだ頭がボーっとしています。
でも、どうせ遅くなるのなら、脱腸そけいヘルニアCTスキャン結果を聞きに行こう! と森本クリニックへGO!しました。

朝10:30ぐらいに行ったところ、他の患者さんもいっぱいで、結構混んでる。
小児科と併設されているので、そのせいでしょう。


今回、そけいヘルニア手術を森本クリニックでやって、術後の経過などを含めてほんと良かったと思っているのですが、ひとつだけ玉に傷なところがあります。
込み具合にもよるのですが、受け付けから診察までが長い。
この日は1時間半くらい待ちました。
クリニックの方針で、1人10分は時間をかけて、総合的に判断をする為だそうです。

一応、説明は掲示されています。
しかし、長時間待つのはしんどいですね。
時間に余裕をもって、診察に行ってください。
それ以外は、院長や看護師さん含め、みんないい人ばかりで、安心して日帰り手術を受けれました。
狙い目は夕方のようです。
17:00〜くらいがすいてるかも。

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸-そけいヘルニアCTスキャンの到着確認

こんにちは、脱腸35歳です。

脱腸CTスキャンの撮影が土曜日だったので、月曜は流石に届いていないでしょう。
火曜日は微妙なところですが、そけい部の違和感を我慢しながら、水曜日まで待つことにしました。

お昼頃、携帯から森本クリニックにTEL
「あのー、先日撮影した脱腸CTスキャンは届いてますか?」
「あー、はい。届いてますよ。いつでも結構ですので、診察にお越しください。」

とのことでした。
いよいよ次、結果発表に!

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸でCTスキャン 2009年5月9日 

こんにちは、脱腸35歳です。

本日は、メディカルスキャニングにてCTスキャンの日。
場所は西新宿のビル内です。

通常、撮影専門病院以外だと、1万円くらいかかるらしいのですが、ここだと、8千円くらいで済むとのこと。
まぁ、大きな病院じゃないので、こういう手間は仕方がないかと思いつつ、行ってきました。

このメディカルスキャニングもきれいなクリニックで、待ち合わせは応接室のようでした。
脱腸-そけいヘルニアの部分だけを撮影するので、下半身が主です。
CTスキャン初体験の私は、ちょっと楽しみにしていたのですが、なんのこたぁない、横に寝ているだけだったので、つまらなかったのを覚えています。
でも、痛みとかはなかったので、バリウムの胃の検査をするのに比べたら、全然ましですね。

特になんの問題もなく、撮影が終了。
受付でお金を払って、「3〜4日で病院に届きますので、よろしくお願いします。」 とのこと。
うーん、来週の水曜日あたりに電話すれば良いかな。

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸-そけいヘルニア初診察 2009年5月8日

こんにちは、脱腸35歳です。

脱腸の相談は、「森本クリニック」に決めました。
午後の診察18:30までの最後ギリギリに伺いました。

病院の様子はきれいで、終了間際だったためか患者さんは少なかったです。
問診票に内容を書きながら、「熱を測ってください」 と言われ、風邪でもないのに何で熱を・・・とは思いました。

さて、診察はどうやら院長ですね。
脱腸-そけいヘルニアだと思います・・・ということで話しました。
まずは診察ということで、ズボンを下ろして触診です。
さっと触って・・・「間違いなくそけいヘルニアですね。」

と、診断が下りました。
その後、そけいヘルニアの冊子をもらいながら、原因について詳しく説明していただきました。
詳しくは、脱腸-そけいヘルニアの原因 の章で述べますが、まずはCTスキャンで現状どれくらいはみ出ているのかを調べる必要があるとのこと。
CTの設備は森本クリニックにはないので、新宿にあるメディカルスキャニングという検査専門の病院にてCTを撮影する必要があるらしい。
ということで、とりあえず初診は終了。

受付でメディカルスキャニングの予約を打ち合わせし、できるだけ早いほうが良いので翌日の土曜に予約を入れました。

おかしいな?と思い始めて

脱腸診察の流れ-病院から返信あり 2009年5月7日

こんにちは、脱腸35歳です。

GW中に、脱腸-そけいヘルニアかも・・・と相談のメールを送った、「森本クリニック」よりお返事が返ってきました。

以下
進行状況によってですが、当院でそけいヘルニアの日帰り手術を行っております。
まずは、診察を行った上で、CTスキャン設備のある映像専門のクリニックで、CT撮影を行います。
2〜3日で画像が当院に届きますので、それを見て日帰り手術か別病院で手術かを判断することになります。
脱腸-そけいヘルニアは手術でしか治せませんので、一度ご来院ください。


というような内容で、(原文削除してしもたぁ・・・)返事がありました。
う〜ん、脱腸日帰り手術ができるかどうかは、まずは診察してみないとわからないのか・・・。
いずれにしても、あまり遠いところでの脱腸手術となると相方にも負担をかけるし、まずはやっぱり診察行かんとあかんよね。

森本クリニック」は規模の小さい開業医のようですが、ホームページもしっかりしていて、問い合わせの返答も誠実に対応頂けてるので、診察はやっぱりココに決めました。
明日! 行くぞ!

<< 1 2 3 >>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。