脱腸ですか?そけいヘルニア 日帰り手術記  診察から抜糸、その後の経過まで > 脱腸初診から手術日が決まるまで > 脱腸-そけいヘルニア 日帰り手術前日

脱腸ですか?そけいヘルニア 日帰り手術記  診察から抜糸、その後の経過まで > 脱腸初診から手術日が決まるまで > 脱腸-そけいヘルニア 日帰り手術前日

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸-そけいヘルニア 日帰り手術前日

こんにちは、脱腸35歳です。

いよいよ、明日に迫ってきました、手術!
昨日は、昔の同僚と会食。
でも、控えている手術のことを考えると、あまり食事も喉を通りません。
いつになく、小食で帰った次第です。

さて、前日は少し早めに帰宅。
20時頃に夕食を済ませました。
そしていよいよ・・・21時に下剤を3錠呑みました。
さて、これからは何も口にできないぞっと。

ところで、会社でそけいヘルニア日帰り手術をする話をしています。
全身麻酔で行うというと、
「じゃ、浣腸するんだ!」と言われました。
どうやら、全身麻酔すると完全なる脱力状態になってしまい、ゆるむそうです。
あっちこっちが。
なので、体の中にあるものを出してしまうために、浣腸をするのだそうです。

あー、確かに手術中に汚物垂れ流したら嫌ですもんね。

てなことを考えながら、下剤はいつ効くんだろう?
明日の朝かな? それとも夜中かしら?
どっちにしても、明日は早いので、早めに寝ようっと。
23時就寝でーす。

<<脱腸−そけいヘルニア 手術日決定 | 脱腸ですか?そけいヘルニア 日帰り手術記  診察から抜糸、その後の経過までトップへ | 脱腸-そけいヘルニア 日帰り手術当日 浣腸初体験>>

この記事へのコメント

  • ヒデユキ
  • 2009年06月15日 17:18
  • 初めまして。
    僕も脱腸です。それも両頭の鼠系ヘルニア。
    よろしくお願いします。
    一昨日の新聞によりますと、世界的指揮者の小澤征爾氏が、鼠系ヘルニアの手術のために降板したとのこと。
    ダチョウ倶楽部、爆笑問題、と続き、今度は世界的指揮者も脱腸だったなんて、仲間がいて良かった。
    でも、手術してしまったら、もう仲間ではないのでしょうか。
    取り残されたようで、淋しいですが、脱腸帯両頭用でがんばります。

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック

脱腸初診から手術日が決まるまで

脱腸-そけいヘルニア 日帰り手術前日

こんにちは、脱腸35歳です。

いよいよ、明日に迫ってきました、手術!
昨日は、昔の同僚と会食。
でも、控えている手術のことを考えると、あまり食事も喉を通りません。
いつになく、小食で帰った次第です。

さて、前日は少し早めに帰宅。
20時頃に夕食を済ませました。
そしていよいよ・・・21時に下剤を3錠呑みました。
さて、これからは何も口にできないぞっと。

ところで、会社でそけいヘルニア日帰り手術をする話をしています。
全身麻酔で行うというと、
「じゃ、浣腸するんだ!」と言われました。
どうやら、全身麻酔すると完全なる脱力状態になってしまい、ゆるむそうです。
あっちこっちが。
なので、体の中にあるものを出してしまうために、浣腸をするのだそうです。

あー、確かに手術中に汚物垂れ流したら嫌ですもんね。

てなことを考えながら、下剤はいつ効くんだろう?
明日の朝かな? それとも夜中かしら?
どっちにしても、明日は早いので、早めに寝ようっと。
23時就寝でーす。

<<脱腸−そけいヘルニア 手術日決定 | 脱腸ですか?そけいヘルニア 日帰り手術記  診察から抜糸、その後の経過までトップへ | 脱腸-そけいヘルニア 日帰り手術当日 浣腸初体験>>

この記事へのコメント

  • ヒデユキ
  • 2009年06月15日 17:18
  • 初めまして。
    僕も脱腸です。それも両頭の鼠系ヘルニア。
    よろしくお願いします。
    一昨日の新聞によりますと、世界的指揮者の小澤征爾氏が、鼠系ヘルニアの手術のために降板したとのこと。
    ダチョウ倶楽部、爆笑問題、と続き、今度は世界的指揮者も脱腸だったなんて、仲間がいて良かった。
    でも、手術してしまったら、もう仲間ではないのでしょうか。
    取り残されたようで、淋しいですが、脱腸帯両頭用でがんばります。

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。